Blog and Column

スタッフブログと暮らしのコラム

2020.03.31

シャワーヘッドの十分なお手入れでシミ・カビを追放

高温多湿の浴室はシミ・カビが発生しやすい条件がそろっています。けれども1日の疲れをいやすお風呂はいつも快適で美しくあって欲しいもの。そのためには、使用後、必ず換気と掃除を行うことが一番のポイントです。

シャワーのお手入れ

【1】 ホースは浴室用洗剤をつけたスポンジやナイロンパッドでこすります。
凹部の汚れは浴室用洗剤をつけたペーパータオルで湿布してから、歯ブラシでこすり落とします。

【2】シャワーヘッドは傷をつけないようにスポンジで洗います。
洗剤は浴室用中性洗剤がよいでしょう。

【3】 ヘッドの目詰まりは水の出を悪くするので、歯ブラシで軽くこすります。
白いカスのようなものは水中のカルシウム分などが固まったものです。アルミホイルの表面に水をつけてこするだけで簡単に取れます。

【4】蛇口のまわりは、クリームクレンザーと歯ブラシで洗い、水でよく洗い流します。シミにならないように乾いた布でしっかりと水気を拭き取ります。


Copyright©2021 Sumisuke All Right Reserved.